• TOP > 
  • News > 
  • 『第14回学生選書』購入図書の公開について
『第14回学生選書』購入図書の公開について

 本屋さんでこんな本を選んでみました。

5月21日午後、第14回学生選書が書店で行われました。参加した学生20名のうち10名が、この春、入学したばかりの1年生。説明会では選書ルールや注意点などメモをとりながら懸命に耳をかたむけていました。
今回も図書館にある本は購入しないということで、みなさん選書リストを事前に準備しての選書です。残念ながらお目当ての本が書店になかった学生さんもいましたが、気持ちを切り替えて別の本を探していました。
図書館との重複チェックを終えた本は、参加者ごとに分けて箱にいれていきます。みなさん本好きとあって、どんな本が選ばれているのか参加者同士でチェックしながら、2時間半余りで367冊の本を選書しました。
後日、本が図書館の棚に配架される前に、参加者は自分で選書した本の中から2冊借りることができます。借りたいものが決まっている学生さん、選んだ本を感慨深げに1冊ずつ手にとっていく学生さん……   借りていく様子はいろいろです。「本が図書館の棚に並ぶのはいつですか」と話す学生さんが多く、選んだ本を早く読みたくて待ちきれない気持ちが伝わってきました。
 (過去の学生選書ツアーの模様はこちらをご覧ください。)

今回購入した本は、図書館1階閲覧カウンター前の  学生選書コーナー  に並べられ、中部大学に所属する学生、教職員のかたは借りることができます。
なお、前回までの学生選書本は一般書架に順次配架されますので、そちらもご利用ください。

→ 第14回学生選書ツアー募集案内     ※募集は終了しております
→ オススメ本紹介  
→ 学生選書リスト (第14回)   (pdf)


選書風景

5月下旬とは思えないほど暑い1日でしたが、参加した学生さんも選書への意気込みが高かった!!!  集合時間前には書店に到着し、本の所在を確認していました。


←さあ選書スタート。本はジャンルごとにフロアーがわかれているため、まずはそれぞれお目当ての場所に足を運びます。



→数学に関する書籍だけでもこんなにたくさん。どれにしようかな?



←重複チェックには3台のパソコンを用意。また選んだ本が参加者ごとに区別できるように人数分の箱も準備しました。
(←特別出演 : 書店のスタッフさん。ご協力ありがとうございました。)



→選書時間2時間半あまりで箱はいっぱいに。みなさん、「本が好き」とあって疲れもみせず終了時間ぎりぎりまで本を吟味していました。



学生選書本の貸出について

 みんなが選んできた本を借りよう!

学生選書で購入した学生選書本は、学生、教員ともに以下の規則で借りることができます。通常の貸出ルールとは別枠、別規則になりますので、ご注意ください。

  • 一人2冊まで借りることができます。
  • 貸出期間は2週間です。
  • 貸出更新(期間延長)することはできません。
  • 長期貸出はできません。
  • 貸出は中部大学に所属する学生、職員のかたに限ります。

学生選書本紹介

 この本のココがおもしろい!

学生選書参加者のかたに選んだ本のなかから「この本のココがおもしろい」「この本、オススメします」という本を、手作りPOPで紹介してもらいます。順次紹介していきますので、ぜひみなさんも読んでみてください。


 All Rights Reserved, Copyright © 1996-2016 CHUBU University MIURA Memorial Library