電子ジャーナルポータルについて
図書館では、年々増加する電子ジャーナルを有効に活用していただくために、電子ジャーナルポータルとして、E-Journal List (360 Core) 、および リンクリゾルバ (360 Link) を導入しています。
電子ジャーナルポータルは以下のような機能があります。

 電子ジャーナルポータル 

  • Serials Solutions 360 Core
    中部大学で契約している電子ジャーナルのタイトルリストです。オープンアクセスジャーナルも利用することができます。雑誌タイトルや主題分類から一括して検索できます。


  • Serials Solutions 360 Link
    中部大学で契約している外部データベースから必要とする論文の全文ソースにアクセスできます。検索結果とともに表示される Article Linker アイコン Article Linker 等をクリックしてください。(一部のデータベースは表示されません)


Serials Solution 360 Core/ 360 Link 利用可能データベース一覧
以下のデータベース、電子ジャーナルの検索結果には、 Article Linkerアイコンが表示されます。Article Linkerアイコンをクリックすると、論文の全文ソースか、中部大学のOPACや電子ジャーナルポータルにリンクされます。

データベース名・
プラットフォーム名
主に表示されるArticle Linker アイコン
EBSCOhost EBSCO Article Linker
CiNii   
Ovid Web Gateway Article Linker
SciFinder SciFinder  
医中誌Web Ichushi Web  ichushi OPAC  
JDreamIII JDream3
Google Scholar Google
Google


利用上の注意・禁止事項
電子ジャーナルポータルを利用するときは以下のことにご注意ください。

  • 学内LANに接続されたPCから利用できます。
  • それぞれの電子ジャーナルサイトの使用条件(同時利用アクセス数、ID/Password制限等)はこれまでと同様です。
  • pdf fileを表示するには Adobe Reader が必要です。


 禁止事項 

電子ジャーナルの利用には、著作権を侵害する行為や不正利用行為は禁じられています。各出版社、サービス提供業者の定めたルールに違反するとアクセス制限がかけられたり、大学全体での利用停止措置、罰金や罰則が課せられる場合がありますので、利用条件や著作権法は必ず守ってください。
一般的に、以下の行為はほぼすべての電子ジャーナルで禁止されています。 このような行為が判明すると、個人、研究室単位ではなく、全学的に利用停止にされることになりますので、絶対に行わないでください。

  • 短時間に大量のデータをダウンロードすること
  • データの著作権を侵害する行為をすること
  • 個人利用の範囲を超えた利用をすること
  • その他、法的に禁止されている行為をすること




電子ジャーナルポータルについてのお問い合わせ、ご意見は
メールフォームから 雑誌・逐次刊行物係
または内線 2858 まで


 All Rights Reserved, Copyright © 1996-2014 CHUBU University MIURA Memorial Library